<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


『温泉へGo !』最終回を見て

先週の金曜日に最終回を迎えたTBSの昼の連続ドラマ『温泉へGo!』(番組公式サイト)、すごく良かったです。この『温泉〜』シリーズ、僕は第3シリーズあたりから見始め、今回の『温泉へGo!』はシリーズ6作目。僕は、今まで見た『温泉〜』シリーズの中で、今回のが一番面白かったと思いました。

この番組の視聴者は大半が主婦だと思うので、僕とは見方が違うかもしれないけど、僕にとってツボだったのは、岡田浩暉が演じる村上修成でした。彼のあの笑顔に、僕は何度も泣かされましたよ! 他のキャストも総じて良かったです。亡くなった奈津枝さん役の池内淳子、千尋さん役の黒田福美、ともにベテランの味を存分に発揮した素晴らしい演技でした。瀬戸カトリーヌ(さつきさん)、森脇英理子(みなみちゃん)、佐藤佑介(大樹くん)、皆すごく良かったと思います。

最終回で大樹くんが千尋さんに改めてプロポーズしたシーン。あれは感動しました。歳の差を超えて結ばれた二人。美しいシーンでしたね。

そして主役の加藤貴子。彼女の演技はやはり上手い。というか旅館の女将があまりにもハマり役だと、改めて感じました。彼女の存在無くして『温泉〜』シリーズの高視聴率はあり得ませんね。

また次のシリーズもやって欲しいです。というか、あの終わり方は確実に次もやるでしょう。期待しています。

[PR]

by BlueInTheFace | 2008-11-24 17:47 | 映画・TVなど

最後の大会

うちのチームが毎年目標にしている秋の草サッカー大会。今年は11月22日〜23日の日程で参加してきました。カテゴリーは「オープン」で、出場チーム数は「7」。個人的には、この大会をもって草サッカー活動に一応の終止符をうつ節目の大会。気合いが入らないはずがありません。

なんとかいい結果を残したいと、僕は懸命に走りました。懸命に声を出し続けました。チームの誰一人として手を抜いた者はありません。それでも、結果はついてきませんでした。うちのチームは一勝も挙げることができず、最終成績は6位。個人の出来としても、出来た部分よりは出来なかった部分の方が多かったと思います。

最後の試合が終わってベンチの皆に一礼したその時、悔しさや自分自身に対する情けなさや、その他色々な想いが一気にこみ上げてきて、僕は不覚にも泣いてしまいました。でも泣いたらすっきりしました。後は笑って、皆で健闘をたたえ合いました。

有終の美を飾ることはできなかったけど、それでも良しとします。今はただ、この素晴らしいチームに出会えた事の幸運を噛みしめています。そして影に日向にサポートしてくてくれた、全ての人に感謝しています。また数年後・・・このチームに復活する事を目指し、せめてランニングくらいは欠かさず続けてゆきたいです(できるかな)。

[PR]

悔いが残らないように

一昨日の日曜日は、小雨の降る中、等々力緑地で草サッカーの練習試合が行われました。最近は不慣れなセンターバックを任される事が多かったのですが、この日は久々に本職のサイドバックだったので、楽しんで試合をする事ができました。

毎年、チームで一番の目標としている秋の大会が、今月の下旬に迫っています。今年は僕も、その大会にフル参戦する事を決めました。久々の大会なので少し緊張しますが、どれだけやれるか楽しみでもあります。子どもが生まれてからはあまり練習に参加できず、準備不足の感は否めませんが、せめて体調管理だけでもしっかりやって大会に望みたいです。

そして、僕はこの大会をもって、このチームにおける草サッカーの活動に一つの区切りをつけようと思っています。来年以降、基本的にチームの活動には参加しません。今は子どもとの時間をもっと大切にしたいですし、何より、自分と家族の将来について、もっとよく考えたいからです。

サッカーというチームスポーツを通して得た経験と教訓は、僕の人生にとってかけがえないもの。これからもずっと、生涯スポーツとしてサッカーに関わっていたいです。なので活動は休止しても退団はしません。いずれまたチームに復帰したいと強く思っています。

いいパフォーマンスが出せるように、そしてチームが優勝できるように、大会では気持を込めてプレーする事を(ファンに)約束します。


※来年以降も引き続き、フットサルには時々参戦して、ストレス解消といきたいです(^-^)v

[PR]

サーバーがダウンして・・・

先週の火曜日、会社のサーバーが故障してアクセスできなくなった。会社にあるデータの大半がそのサーバーに保存してあり、しかも自動バックアップが適切に作動していなかったのだ。会社にとって絶対に起こってはならない事態が突如起こってしまった。その日以降の大パニックは、思い出すのもオゾマしいくらい壮絶を極めた。

何とか綱渡り的に業務をこなす日々。僕も、かろうじて家には帰れたもののほとんど会社に缶詰状態。まだサーバ−は完全に復旧していない。一応データは復旧できる見込みだけれども、実際どうなるかは全く予断を許さない。今週も、しばらくは綱渡りの日々が続くだろう。。。(アーメン)

[PR]