悔いが残らないように

一昨日の日曜日は、小雨の降る中、等々力緑地で草サッカーの練習試合が行われました。最近は不慣れなセンターバックを任される事が多かったのですが、この日は久々に本職のサイドバックだったので、楽しんで試合をする事ができました。

毎年、チームで一番の目標としている秋の大会が、今月の下旬に迫っています。今年は僕も、その大会にフル参戦する事を決めました。久々の大会なので少し緊張しますが、どれだけやれるか楽しみでもあります。子どもが生まれてからはあまり練習に参加できず、準備不足の感は否めませんが、せめて体調管理だけでもしっかりやって大会に望みたいです。

そして、僕はこの大会をもって、このチームにおける草サッカーの活動に一つの区切りをつけようと思っています。来年以降、基本的にチームの活動には参加しません。今は子どもとの時間をもっと大切にしたいですし、何より、自分と家族の将来について、もっとよく考えたいからです。

サッカーというチームスポーツを通して得た経験と教訓は、僕の人生にとってかけがえないもの。これからもずっと、生涯スポーツとしてサッカーに関わっていたいです。なので活動は休止しても退団はしません。いずれまたチームに復帰したいと強く思っています。

いいパフォーマンスが出せるように、そしてチームが優勝できるように、大会では気持を込めてプレーする事を(ファンに)約束します。


※来年以降も引き続き、フットサルには時々参戦して、ストレス解消といきたいです(^-^)v

[PR]