雷は苦手です

今週は夜勤ウィーク。今は出勤途中の電車の中です。電車の中は暖かい。外は鬼のように寒いです。とても4月とは思えない。数日前は、関西で真夏日を記録したっていうのにね。

昼間寝てたんだけど、雷の轟音で目が覚めてしまった。雷はどうも苦手だ。数年前、ものすごい雷雨の中を傘をさして歩いてて、近くにドカーンと落雷した事がある。その瞬間、僕は風(のようなもの)を感じ、そして体中が軽度の静電気(だと思う)に包まれた。言葉そのままの意味で「身の毛もよだつ」体験だった。僕はなんだか怖くなり、家までダッシュで帰ったのだった(もちろん電信柱からはなるべく離れて)。

あれ以来、雷が近い時は外を出歩かないようにしている…。

[PR]