携帯を変えました

先週の金曜日、水を張った会社の流しの中に携帯をポチャリと落としてしまった。幸い、携帯は今のところ正常に動いているが、壊れるのは時間の問題だと思った。

b0011238_0212727.gifというのも、僕の携帯は買ってから約2年8ヶ月も経っていて、その間何度も落としたり濡らしたりしていたので、ボディは傷だらけ、通話中にノイズが絶えない、たまにボタンを押しても反応しない事があるなど、すっかり満身創痍の状態だったのだ。
(左の写真は、長いこと僕の相棒だったDocomoのP2102V)

b0011238_19713.jpgというわけで本日、近所にある大型家電ショップで新しい携帯を購入してきた。右の写真が、購入したDocomoのP902i。このモデルが発売されたのは1年前ということで、今日見に行った店頭ではかなり値下げされていた。ポイントを使ったりなんだりして、最終的な購入価格はなんと2,100円。価格の安さを最優先に選んだ僕としては、大満足の買い物であった。

価格の安さを最優先にしたのは、近いうちに新しいマックを買おうと思っているから。そのマックに標準搭載されているBluetoothが、P902iで対応しているのも、購入の大きな決め手となった。ちなみに、この機種にはお財布ケータイ機能もついているけど、今のところ使うつもりはない。プッシュトーク機能もついてるけど、使い道がわからない。「キャラ電」といって、TV電話で通話中に、自分ではなくキャラクターを相手の電話に表示させる機能があるらしいが、意味がわからない。

[PR]