肉の日

あっという間に10月も終盤。仕事がとにかく切れ目なく忙しくて、年末までこの調子が続きそう・・・。

昨日の夜近所の商店街をぶらついていたら、29日の“肉の日”は炭火焼肉全品半額という焼肉屋を見つけて、久しぶりに焼肉を味わった。うーむ、やはり焼肉はハラミに限る。昨日は調子に乗ってカルビを大量に食べてしまい、今日は少々胃がもたれ気味なミツなのであった。

肉の日と日曜日が重なるスペシャルデイは年に1度か2度しかないので、うっかり見過ごしてしまいがちだが、しかし「13日の金曜日」という縁起の悪い日は、案外気がつくのではないだろうか(僕だけ?)。今月は13日が金曜日だった。つまり「13日の金曜日が訪れる月の29日は必ず日曜日」という法則が成り立つ。この法則覚えていれば、肉の日をうっかり逃して悔しい思いをすることはもうない。

焼肉屋を出て歩いた夜の街は、暑くもなく寒くもなく、風も穏やかで気持ちが良かった。もうすぐ冬が来るなんてとても実感できない(だから衣替えもまだしてない。いや面倒くさいとかじゃなくて・・・)。だが、もたもたしていると食欲の秋もじきに終わってしまう。今年の僕は、スポーツと読書に関してなら、秋を満喫できているのだけれども。

[PR]