報告

実は奥さんが三週間ほど前から入院していました。

僕のほうは、あまりに仕事が忙しすぎて顔を見せに行く事すらままならず、4人部屋なのにたった一人ぼっちだった彼女はかなり寂しい思いをしていたと思います。ようやく本日、無事退院の運びとなり、精神的にかなり疲れた様子の奥さんはかなり嬉しそうでした。






うちの奥さんが、子供を授かりました。

奥さんは、約二年ほど前から、産婦人科に通い不妊治療を続けてきました。今回の入院は、その治療の一環でお腹に水が溜まり過ぎてしまい、点滴による治療を受けていたものです。妊娠が判明したのは入院中のことでした。僕ら夫婦はまだいまいち実感が湧いてませんが(笑)、努力が報われてとにかく嬉しいです。

受胎に成功したのは、今回意を決して試みた人工授精が、結果的に良かったようです。人工授精とはいえ確実に妊娠するわけではないのですから、一回目で成功した僕らは運が良かったのだと思います。

ただ、まだ安定期に入ってないので、予断を許さない状況はまだしばらく続きます。あれこれ考え出したら心配の種は尽きません。とにかく僕は、精一杯奥さんのフォローをするだけですね。ポジティブ・シンキングで乗り切っていきたいと思います。

[PR]