7年振りの再会

石川県に住む僕の古くからの友人(仮名:ビアンコ)が、彼女(リカさん)を連れて東京に遊びに来た。彼らは、金曜日の深夜に車で石川県を出発し、一般道を通りながら、野を越え山を越え夜通しかけて東京に辿り着いた。

昨日の夕方、僕はそのビアンコと秋葉原で待ち合わせ、中華のお店で夕食を共にした。7年ぶりの再会を果たした僕らは、身体的な“成長”を互いに認め合いながらも、僕はビアンコが、実は昔と全く変わっていないことに安心感を覚えたのだった。そして、あれからもう7年も経ってしまったのかと、月日の流れの早さ自体に驚いた。

リカさんは、ビアンコの考えることは何でもお見通しで、そしてそれを全部ひっくるめて受け入れている感じだった。ビアンコは、リカさんの考えていることなら何でもお見通し、という訳ではなさそうだったが、しかしリカさんを大きな愛情で包んでいた。ナイスカップル。いつまでも仲良くね。

今度は、僕も奥さんを連れて石川を訪ねよう。奥さんの実家がある山口まで行くことを考えたら、石川は近い。ただし一般道はご勘弁(笑)。日本海を走り回り、日本海を食べ尽くすぞ~!

[PR]