約束したはいいけれど

今日は休日出勤の日で、僕を含めた数人が会社に出勤して業務をこなした。休日なのにかなりの数の入稿があって、結局仕事を終えて会社を出たのは夜の9時半。会社近くの繁華街は、これからの本格的な連休を前にして程よく盛り上がっていた。僕は、明日の草サッカーに備えて、ドラッグストアでテーピングの予備を購入すると、そのまま真っ直ぐ駅に向かい電車で帰路に着いた。

今日は本当なら定時の17:30でサクっと仕事を終え、飯田橋で昔の仲間と待ち合わせて久しぶりに飲みに行くつもりだった。仲間から誘いの電話があったのは今日の昼ごろ。その時はまさか9時半まで仕事をする羽目になるとは思ってもみなかったので、二つ返事で「絶対に行く」と答えた。しかしその後本格的な入稿が始まってしまい、僕は半ばヤケクソになりながらも、諦めずにフルスロットルで仕事をしたのだが、夜8時になっても終わりがみえず、やむなく電話で不参加の旨を伝えた。

30歳も過ぎた頃になると、お互い仕事やらなにやらで忙しくて、仲間全員で顔を合わせる機会も随分と少なくなってしまう。今回はたまたま僕がみなの都合に合わせられなかった。ついてない一日だった。けど、まぁこんな日もあるかな・・・。次は隅田川の花火大会の日に集まることを電話越しに約束した。もし晴れたら、浴衣でも着て扇子を仰ぎながら参上してみようかな♪(持ってないけど)

[PR]