背骨を痛める

朝目を覚まし立ち上がると、ふいに背中に激痛が走った。痛むのは背中の上の方の背骨で、ちょうど肩甲骨のあたりの高さだ。背骨が前にズレてしまったような感覚の痛みで、そのため背筋をシャンと伸ばすことが出来ず、今日は一日中、ヤンキーがガンをくれるように首から上を前に突き出した格好だ。

大会が近づいているので、怪我だけはしないよう充分に気を付けていたのだが・・・。おそらく変な体勢で寝てしまったのだろう。寒い夜なので長時間布団の中で丸まっていたのかもしれない。まさか睡眠中に怪我をするとは思ってもみないミツであった。

冬が苦手で寒さにはからきし弱いにもかかわらず、寝相がよくない僕はいつの間にか布団を剥いでしまう。すると余計体が冷えてしまい、寒さに震えて目が覚めた僕は、慌てて布団の中に潜り込むのだった。

ところで明日は会社の健康診断。レントゲンも撮るだろうから、もし背骨が歪んでいるとしたら教えてくれるだろうか。ちなみに去年の健康診断は、ちょうど夜勤中だったので受けなかった(後日、別の診療所で検査する予定だったが、面倒臭いので行かなかった)。2年ぶりの健康診断。どこも異常がなければいいのだが・・・。

[PR]