bellissima! years ~The Best of COSA NOSTRA

b0011238_4504851.gifbellissima! years
The Best of COSA NOSTRA
1998年/TOY'S FACTORY

ヴィヴィッドでカウンターカルチャー的な雰囲気と、数多くのロングヒットを打ち出してきたポップな側面を寄せ持つ唯一無二の存在として、カルチャー変遷の各局面において重要な役割を担ってきたCosa Nostra。現在の音楽シーンにおける重要人物を次々と輩出し、次世代の音楽シーンをかたちづくる新しい才能をかぎ分ける抜群の嗅覚、審美眼が10年以上ものあいだ音楽シーンにおいて消費されることなく多くのリスナーに認め続けられてきた最大の理由である。(コーザノストラ公式サイト

僕のお気に入りは、#6の「Peace & Happiness」。
I like the way that I feel
(Sweet lovin' , peace and happiness)
This time I know it's for real
(The Sun and the moon , togetherness)
With all the love that I send
(Sweet lovin' , peace and happiness)
Well I'm so glad you're my friend
(The Sun and the moon , togetherness)

ゴスペル風コーラス(カッコ内)が爽やかな感動を呼ぶ、ソウル風ナンバーの佳作曲である。この曲を皆に聞いてもらいたくて、試聴出来るHPは無いか色々と検索してみたのだが、しかし僕には見つける事が出来なかった。

b0011238_5374043.jpgどうやら、コーザノストラはいつの間にか「トイズファクトリー」から「YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS」に移籍していたようで、検索しても、このアルバム自体がなかなか見つからないのはそういう理由かと納得した。おそらく現在、市場では手に入りにくいアルバムなのだろう。更に、上の「Peace & Happiness」他多数の曲を作詞した、メインボーカルの鈴木桃子さんがコーザを脱退していたらしい。どんな理由があったのか知らないが、ファンにとっては残念でならない。せめてこのアルバムが、もう一度正規の販売ルートで手に入るようになって欲しい。でなければ、せっかく当ブログで紹介した甲斐が無いではないか・・・。
[PR]

by BlueInTheFace | 2005-05-25 05:33 | 音楽