ひまし油

最近、職場ではもう最年長の、還暦を過ぎたSさんとよく喫煙所で一緒になる。そのSさん、雑学・マメ知識の類にやたら詳しくて、だてに人より年をとってないなぁと感心したりする今日この頃。

さて、そのSさんが言うには、ひまし油という植物性油脂が体に大変良いということである。

このひまし油というやつを、お腹のあたりに薄く塗布すると、あら不思議♪快便になってしまうというから驚きだ。また妊婦の腹部に塗ると、玉のような赤ちゃんが生まれるとも言う。アトピーの肌にも良く効くらしい。

そもそもひまし油とは、塗料・印刷インキの原料に不可欠の原料であり、また化粧品・薬用(下剤)・ 潤滑油などとしても使用される代物らしいが、他に今ちょっと検索してみただけでも「ひまし油ダイエット」だの「ひまし油湿布」だの「ひまし油パック」だのと続々出てくる。

欧米ではこのひまし油の事を別名「キリストの手」(どんな病気でも治ってしまう、という意味だろう)と呼ぶそうだ(Sさん情報)。とりあえず緊急に必要という訳ではないが、ものは試し。さっそく近所の薬屋で注文してみようと思った。

[PR]