最後に行って来た

『談話室 滝沢』が今月いっぱいをもって閉店になる、というニュースを聞きつけ、いても立ってもいられなくなった僕は、早速連休を利用して、「滝沢」の池袋店に行って来た。

10年以来の滝沢だったが、当時僕がここに来たときには、フロアは分煙化されてなかったはずだ。今は時代の流れで滝沢も当然分煙になっていたが、それ以外は当時と全く変わらぬまま。丁寧で押し付けがましくない、気品あふれる接客。棚に多数用意された新聞。白地に茶の壁、そしてレンガ。グリーンのカーペットが敷き詰められた床に、座り心地の良いグリーンと茶の椅子。天井に飾られた格子状の木が、和を感じさせる。

チーズケーキとコーヒーのセットで1,100円という、ちょっとした心の贅沢。

「滝沢」を僕に紹介してくれた伯母(77)に、閉店のニュースを電話で伝えると、「あらそう、残念ねぇ。でも私も最近は行ってなかったから。最近はもっぱら、ファミレスよ!」と言うのだった。値段と手軽さには、かなわないという事か。そういう僕だって、最近はもっぱらドトールコーヒーしか行ってなかったのだが。

b0011238_2213331.jpg

[PR]