風が怖い

昨日から今日にかけて、殴りかかってくるように風が吹いている。
東京の湾岸に高層ビルやマンションが建ち並び、海からの風が遮断された為、
今年の夏はフェーン現象による温暖化で記録的な猛暑。
でもどうやら台風の風は遮断してくれないみたいだ。
それにしても、高層マンションの上の方に住んでる人、怖くないのかな。

僕は暑いのも寒いのも両方苦手なのだが、まだ暑いほうが我慢できるタイプで、もう夏も終わりなんだな思う8月の最後の日、あの真夏の記録的猛暑の日々が、もう懐かしい気がしてくる。でも台風の時期の蒸し暑さには、さすがに体がついていかない。一度涼しくなったと思ったらまた暑いのか!!おかげで夜もなかなか寝付けず、すっかり夏バテ気味。

そういえば、今週はセミの声を聞いていない。もう残暑の終わりって事?いやきっと、風で飛ばされないように、台風が通り過ぎるのを、声を殺してじっと待っているのだろう。

昔の人達も、こんな時やはり、息を潜めて穏やかな晴天を待っているしかなかったのだろう。昔の人は神に無事を祈り、現代の人は科学という宗教に安らぎを覚える。そして、そばにいてくれる人の為に、今日もまた頑張ろうと思う。いつだって、どこの世界だって、人間そんなに大差ない生き物だから。

[PR]